FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「百人一首で印象に残っているフレーズありますか?」マクド調査[その5]~ベスト11

ここでちょっとまとめ

2人以上があげたベスト11確定歌(歌番号順)

1天智天皇 秋の田のかりほの庵の苫をあらみ吾が衣手は露に濡れつゝ
2持統天皇 春すぎて夏きにけらし白妙の衣ほすてふ天の香具山
5猿丸太夫 奥山に紅葉ふみ分けなく鹿の声きく時ぞ秋は悲しき
7安倍仲麿 天の原ふりさけ見れば春日なる三笠の山に出でし月かも
9小野小町 花の色は移りにけりないたづらに我が身世にふるながせしまに
10蝉丸 これやこのゆくも帰るもわかれては知るもしらぬもあふ坂の関
17在原業平朝臣 千早ふる神代もきかず龍田川からくれなゐに水くゝるとは
24菅家 このたびはぬさも取りあへず手向山紅葉の錦神のまに/\
33紀友則 ひさかたの光のどけき春の日にしづ心なく花の散るらん 
50藤原義孝 君がためをしからざりし命さへ長くもがなと思ひけるかな
87寂蓮法師 村雨の露もまだ干ぬまきの葉に霧立ちのぼる秋の夕暮

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
プロフィール

花院堂ぶぶ

Author:花院堂ぶぶ
百人一首構造研の代表をしています。

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。