FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

百人一首構造研って何してるの?

百人一首構造研は、百人一首の配列を研究してる。

1番と2番(親子の天皇)。

1番と2番と3番(天智天皇の天、持統天皇の地、柿本人麻呂の人で天地人)。

3番人麻呂と4番赤人(万葉集の歌聖ペア)・・・・・・・


・・・・と1番から100番までの順繰り配列をすべて詳しく考察。

あと、首尾対称についても考察。

1番天智、2番持統の親子の天皇とうしろから1番後鳥羽と2番順徳院の親子の院とか。

1と2、2と3、3と4・・・っていうふうに順繰り配列の間は99コ。

1と100、2と99、3と98・・・・と首尾対称に関しては50コ。

最低でもこれだけ解明しきゃならないのが、百人一首構造研。

しんどいけど、おもしろいよ。

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
プロフィール

花院堂ぶぶ

Author:花院堂ぶぶ
百人一首構造研の代表をしています。

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。