FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

百人一首ニュース 競技かるた必勝法

今回のネタ元は、ここ。

新学期が始まったら、百人一首かるたの試合がある学校も多いのではないでしょうか。

もし、使っている取り札が公式のものなら数枚なら確実にとれる方法がありますよ。

公式の取り札は・・・・
51番
こんな ↑ ふうに左下に歌番号が付いています。この札には51と付いています。

「語彙欠く」とおぼえましょう。”51(ごい)かく”。「かく」と読まれるのを待ち、この札を取ってしまいます。

歌は、

かくとだにえやはいぶきのさしも草さしもしらじなもゆるおもひを

ですが、そんなのは関係ありません。とにかく「語彙欠く」。”かく”の音を待って取る。ただそれだけ。

同様に、1字きまりは全部とってしまいましょう。

(やナナむイヤすごシチめ)
 八七六癒す五七め
(ふふふなれさハイホ)
 ふふふ慣れさハイホ
(ナナナナせ)
 七七セ(ブン)

↑ これを暗記。87番の札は、”6(む)”の音でとれます。876とカウントダウン。

18番は、”癒す”。”18(いや)す”。”す”の音でとれます。

57番。俳句だの和歌だの五七の宿題いやだよね。”五七め”。"め"でとれます。

22番なんか笑ってしまいます。”ふふふ”です。"ふ"でとれます。

70番。やっぱかるたは「慣れさ」。”70(ななれい→なれ)さ”。”さ”でとれます。

81番。ハイホー。81(はい)ホー。”ほ”で取ってしまいます。

77番は絶対とりましょう。”セブン”の”セ”の音を待って、聞こえた瞬間にゲット。”セ”の音は、語源的に英語でマジで”七”の意味です。七重奏はセプテットって言うじゃないですか。

・・・・百人一首関連のニュースは今日はなかったにつき、必勝法ネタをひねってみました。

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
プロフィール

花院堂ぶぶ

Author:花院堂ぶぶ
百人一首構造研の代表をしています。

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。